onaga1951

スポンサーリンク
旅行blog

チェンマイは『可憐な花の競演!』(3)

チェンマイはタイ北部にありますが、年中日中は30℃を超す常夏の地域で、花と緑に囲まれた美しい町です。チェンマイの魅力のひとつは、一歩外に出ると、花々や木々が私たちを優しく迎えてくれます。町を歩いている人々は、いつの間にか癒されていきます。チ...
旅行blog

チェンマイの『サオ・インタキン祭り』パレード

旧市街のほぼ中央にあるワット・チェディールアンの『サオ・インタキン祭り』が今年は6月3日から開かれました。その初日の午後からは雨乞い仏像パレードが行われました。サオ・インタキン祭とは、毎年5月か6月にチェンマイを守る柱(サオ・インタキン)を...
旅行blog

チェンマイのソンクラーン祭り『新年の仏像水掛けパレード』

チェンマイのソンクラーン祭り初日(13日)の午後からは、仏像の水掛けパレードがサンパコーイ交差点から旧市街のワット・プラシンまでの約2kmのコースで行なわれました。そのパレードはチェンマイのお寺の仏像が年に一度外に出る行事で、沿道の人々は次...
スポンサーリンク
旅行blog

チェンマイ日曜日の夜の観光スポット『サンデーマーケット』

サンデーマーケットは、毎週日曜日の夕方から、旧市街のターペー門からワットプラシンまでの約1km通り周辺に開かれている市場で、この市場は単なる物の売買だけでなく、チェンマイの文化、歴史が凝縮した形で表れているので、見所がたくさんあります。タイ...
旅行blog

チェンマイは『可憐な花の競演!』(2)

チェンマイはタイ北部にありますが、年中日中は30℃を超す常夏の地域で、花と緑に囲まれた美しい町です。チェンマイの魅力のひとつは、一歩外に出ると、花々や木々が私たちを優しく迎えてくれます。町を歩いている人々は、いつの間にか癒されていきます。今...
旅行blog

第47回チェンマイの『花祭り』2日目(3)

チェンマイ花祭りの2日目3日(土)の午前中は、盛大に華麗な花山車パレードが行なわれました。そのパレードには、チェンマイ県の各地域からも出場していました。チェンマイ県の面積は20、107平方m(京都、岩手県を合わせたくらい)、県人口は約170...
旅行blog

第47回チェンマイの『花祭り』2日目(2)

チェンマイ『花祭り』のハイライトである華麗な花飾り山車パレードが2日目(3日)の午前中に行なわれました。この花祭りのパレードは、ナワラット橋から旧市街のプアックハット公園までの約2、5kmの道程で約2、5時間以上に及ぶものでした。他のブログ...
旅行blog

チェンマイの『第47回花祭り』2日目(1)

チェンマイの3大祭りのひとつ『花祭り』が2月2日から4日までの3日間、盛大に開催されました。2日目(3日)の午前中は、このお祭りのハイライトである美しい花飾り山車パレードが行なわれました。パレード前の出演者メンバーです。チェンマイ『第47回...
旅行blog

『第47回チェンマイ花祭り』初日(1)

冬でも暖かいチェンマイは年中花が咲き乱れ、道ばたや至る所で目につき、私たちの心を癒やしてくれます。チェンマイの花祭りは、たくさんの綺麗な花が咲く、2月の初旬に毎年開催されているお祭りです。今年は2月2日から4日までの3日間開かれました。私は...
旅行blog

傘の名産地ボーサンの『第39回傘祭り』開催

チェンマイの郊外にあるサンカンペーン郡のボーサン村は傘作りの産地として有名です。このボーサン村では毎年1月の第三金曜日から日曜日まで(今年は19日~21日)の3日間、傘祭りを開催しています。私は初日(20日)の正午から見に行きました。ボーサ...
旅行blog

チェンマイは『可憐な花の競演!』(1)

チェンマイはタイ北部にありますが、年中日中は30℃を超す常夏の地域で、花と緑に囲まれた美しい町です。チェンマイの魅力のひとつは、一歩外に出ると、花々や木々が私たちを優しく迎えてくれます。町を歩いている人々は、いつの間にか癒されていきます。チ...
旅行blog

沖縄北谷の 『美浜アメリカンビレッジ』

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。私はブログを毎週木曜日に更新していますが、今回は12月26日~1月6日沖縄に帰省したために遅れてしまいました。沖縄中部の北谷・美浜にある 『アメリカンビレッジ』は、多くの観光客...
旅行blog

続・チェンマイの『ローイクラトン祭り』2日目

チェンマイのローイクラトン祭りは、11月26日から3日間行なわれました。このお祭りの期間中は、チェンマイのあちらこちらできれいな提灯などの飾り付けがされ、夜は、様々な提灯などに灯が燈され、ファンタジーの世界を創りあげていました。タイでは陰暦...
旅行blog

チェンマイの『ローイクラトン祭り』2日目

『ローイクラトン祭り』の2日目(11日)の夜、大ぜいの人が集まっているピン川のナワラット橋に行きました。そこでは、夜空には、多数のコムローイ(熱気球)の灯りが、川には、多数のクラトン(灯篭)の灯りが流れ、幻想的な雰囲気に包まれていました。タ...
旅行blog

チェンマイの『ローイクラトン祭り』初日

チェンマイ三大祭りのひとつ『ローイクラトン祭り』が26日(日)~28日(火)の3日間開催されました。その最初の夜は旧市街のターペー門前広場で開幕式がありました。その後、ミスター&ミス美人コンテストの予選も開かれました。タイでは陰暦12月の満...
旅行blog

チェンマイ夜の観光スポット『サンデーマーケット』

サンデーマーケットは、毎週日曜日の夕方から、旧市街のターペー門からワットプラシンまでの約1km通り周辺に開かれている市場で、この市場は単なる物の売買だけでなく、チェンマイの文化、歴史が凝縮した形で表れているので、見所がたくさんあります。タイ...
旅行blog

チェンマイの中心街は『今年も中国語が氾濫!』

中国経済の不動産バブルの崩壊が懸念される中、チェンマイで見る限りでは、相変わらず中国人観光客だけが目立ち、チェンマイ市内の看板などは更に中国語が増え続けています。他のブログを見たい方はクリックしてください。 Source: チェンマイ風物...
旅行blog

チェンマイで『こんな日本語を見い、見つけた!』

コロナ騒動も終末を迎え、チェンマイにも大ぜいの観光客が戻って来ました。そのような中チェンマイの町を歩いていると、意外にも日本語の看板屋やTシャツなどを目にします。その中には、日本人から見れば、おかしな日本語もあります。サカサマになっています...
旅行blog

異国情緒のある市場『金曜朝市』

チェンマイの日本人ロングステイヤーからも人気のある『金曜朝市』は、ジンホー(イスラム系中国雲南省出身)のタイ人たちが開いている市場で、毎週金曜日の午前中にだけ行なわれています。その市場では、採り立ての新鮮な野菜や果物が安く買うことができます...
旅行blog

続・チェンマイの町は『アートの世界でイッパイ!』

チェンマイを歩いていると、街角の至る所でアートの世界を見ることができます。チェンマイの町自体がまるで『大きな美術館』みたいです。チェンマイ街中のアートの世界をご覧ください!!他のブログを見たい方はクリックしてください。 Source: チ...
旅行blog

続・チェンマイは『可憐な花の競演』

チェンマイはタイ北部にありますが、年中日中は30℃を超す常夏の地域で、緑と花に囲まれた美しい町です。チェンマイの魅力のひとつは、一歩外に出ると、花々や木々が私たちを優しく迎えてくれます。町を歩いている人々は、いつの間にか癒されていきます。チ...
旅行blog

チェンマイの面白い市場『週末ガラクタ市』

この前の土曜日(28日)の午前中、旧市街から北側に山岳民族博物館があります。その西へ100m先にある『週末ガラクタ市』に行って来ました。この『週末ガラクタ市』は、以前はPrince Royal’s College近くで行われていたこともあり...
旅行blog

ランプーンの『伝統サラークヨーム祭り』

チェンマイの隣県であるランプーンのワット・プラタート・ハリプンチャイで、9月23日(土)から7日間、『サラークヨーム』という伝統行事が行なわれました。『サラークヨーム』では、長い竿をきれいに飾り、日用品や食品などをぶらさげたものをお供えしま...
旅行blog

タイ最北部の旅『チェンラーイからメーサイへ』

チェンラーイに1泊してから、その翌日の8月27日(日)は最終目的地の『国境の町メーサイ』を目指して、チェンラーイの第1バスターミナルからバスを乗りました。しかし、その時に私は大変な勘違いをしてしました。同じ色で同じ型のバスなので、メーサイの...
旅行blog

タイ最北部の旅『チェンラーイのサタデーマーケット』

私がチェンラーイへ行く日は、いつも土曜日です。その日(8月26日)の夕方から開かれるサタデーマーケットを見たいからです。特に広場では、地元の人々が思い思いに楽しくダンスをしている姿を見るのがとても大好きです。お腹がすいていたので、『ひげのお...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました