スポンサーリンク

★極楽タイ・2023・ピピ島&クラビ編 Part1-30

★極楽タイ・2023・ピピ島&クラビ編 Part1-30↑ ★極楽タイ・2023・ピピ島~ピピ・レ島(Ao Maya)再びビーチへの下り口近くまで戻ってきます。ビーチ右岸の静けさが嘘のようにこちらは激混みのままです(--〆)。↑ ★★極楽タイ・2023・ピピ島~ピピ・レ島(Ao Maya)ハマユウやパンダナスは元々マヤビーチに自生していた植物ですがいかにも南の島らしいココヤシの木は1本もありません。↑ ★極楽タイ・2023・ピピ島~ピピ・レ島(Ao Maya)フォトジェニックなパンダナス(アダン、タコノキ)は自生しています。リペ諸島も同じですが絵になるココヤシはほとんどが人間が関与していて自然に成木になったココヤシは稀も稀でほんのわずかしかありません。いいね!
Source: Koh Lipe Club リペ島倶楽部

リンク元

旅行blog
スポンサーリンク
ryuをフォローする
世界を旅するブロガー達の人気ブログまとめサイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました